ウッドアート楽【公式ホームページ】

ウッドアート楽の「モノつくり」について

 

普段の生活で使うモノ。

身近にあって、いつでも見たり触れたりできるモノ。

そういうモノから、暮らしの中に木の楽しさを感じてもらいたい。

ウッドアート楽製品にはそんな思いが込められています。

国内外の様々な樹種から、適材適所で選んだ素材を

使いやすさとやさしさを追求したスタンダードなデザインの食器や

思わず笑顔がこぼれる、ユニークなデザインの置物に

こだわりを持って、一つ一つ丁寧に製作しています。

伝統的で普遍的な手仕事の感覚を、変化し続ける現代のニーズに生かせるよう

ウッドアート楽は進化し続けます。

 

商品へのこだわり

 

①デザイン・仕上げ

食器や箸・カトラリー類は、使いやすい「用の美」を追求し、

置物などのインテリアは、オリジナリティと遊び心を忘れずに、デザインし

それらすべての商品を、手仕事ならではの繊細なカドの丸みや表面の滑らかで

上質に仕上げることを心がけています

 

②塗装

ウレタン塗装、オイル仕上げ、漆など

商品に応じた仕上げ方法を採用しています。

使用する塗料は、いずれも「食品衛生法適合」のものを使用しています

 

③柔軟な対応

オーダーメイドやオリジナルギフトなど、製造直売だからこそできるきめ細やかな対応で

お客様のご希望にお答えいたします

BehanceBehance